Sample Company

求人に関して

先輩の声

  中小企業診断士 高稲 俊輔

私が中小企業診断士を目指した理由
迅技術経営中小企業診断士_高稲俊輔

 大学生の時に、リーマンショックや震災の煽りを受け企業が無くなっていく現実を目の当たりにして、何か力になれないかと思ったのが中小企業診断士を志したきっかけです。中小企業診断士の試験には一次試験、二次試験があり、二次試験合格後には実務補修があります。実務補習の時に、人口が密集する都会よりも人口が減少している地域の企業の現実を知り、自分の出身地である北陸の企業が気になり出し、北陸での活動を意識し始めました。

迅技術経営に就職した理由

 中小企業診断士の登録した2015年3月に、北陸新幹線開業に伴い地元の北陸が活気づいている様子を目にしました。しかし、単に地元が注目され始めていることだけでなく、観光客が急に押し寄せ困惑する方や、新幹線効果にあやかれない業種・地域の方が大勢いることにも気づきました。「中小企業診断士である自分を必要としている地元の人の力になりたい」という想いから、Uターンを決断しました。 Uターンにあたって、独立開業ではなく、様々な士業が集まる迅技術経営への入社を選択しました。理由は、私自身が「人とのかかわりの中で自己を成長させていきたい」という考えを持っており、組織として活動することでこれを実現できると考えたためです。

現在の業務内容

 独り立ちしてからは、主に一般消費者との接点が多い業界(衣・食・住)を中心に、経営戦略や事業計画を策定するお手伝いをしています。これらの業界は特に新規開業が多く、競争が激しい分野でもあります。また、勢いだけで開業してしまい、想いやポテンシャルはあっても事業が継続しないということもままあります。このような企業の方を、日ごろの経理処理からIT化・業務改善、マーケティングまで、幅広く一気通貫でお手伝いできるように、診断士としての能力磨きに加え、税理士資格の取得にも取り組んでいます(現在3科目合格+税法修士論文提出)。

士業としてのビジョンについて

 「地元で好きなことで食っていける人」を増やすことを使命と考えています。このように考えるのには2つ背景があります。一つは、診断士を志した原体験がそのまま生きています。好きなことをするために企業を作ったのに、思いがけず不幸な目に遭ってしまうような方を一人でも少なくしたいからです。もう一つは、自分自身が好きなことをやるために一度地元を離れた体験の振り返りからです。ネット環境や物流が発展している今、地理的な障壁は劇的に緩和され、全国どこでも好きなことができる環境が整いつつあるように思います。「好きなことをやるためには都会に出ないといけない」という思い込みを取り払い、地元で、好きなことをしながら生活を続けるための一助となり、地方からの人口流出に歯止めをかけたいと思っています。

地元で士業として活躍することに興味を持ったあなたへ

 大手企業でのキャリアや、都会で独立するといった選択肢も考えられる中で、わざわざ「地元・地方」を視野に入れている考えの根底には、「生まれ育った地域への恩返し」という想いがあるのではないでしょうか。私自身もそうで、診断士資格に出会い、少しずつ仕事をする中でその想いが顕在化し、日々強くなっているように感じます。敷かれたレールの上で想いに気付かず・実現できずに悶々とした日々を過ごす前に、当社のような、地元の尖った企業にぜひ目を向けてみてください。

◇求人ご応募◇質問会お申込み◇その他求人に関するご相談

資格を目指すのではなく、資格を活用して自分の夢や目標に対して近づきたい方のご応募お待ちしております。

中小企業診断士の求人情報_新卒採用・既卒採用

求人に関して

サイトマップ

株式会社迅技術経営のホームページ
中小企業診断士の求人・転職_迅技術経営


中小企業診断士 西井 克己 ブログ

代表中小企業診断士_西井克己 当社の近況・経営に役立つ情報等を更新しています。


中小企業診断士 佐々木 経司 ブログ

中小企業診断士_佐々木経司 日本・北陸の経済状況等を更新しています。


特定社会保険労務士 小松 巧 ブログ

社会保険労務士_小松巧 迅社会保険労務士事務所の近況や助成金情報等を更新しています。



金沢助成金補助金活用センターのホームページ
中小企業診断士の求人・転職_迅技術経営



迅技術経営 FaceBook